BLOG

ボルネオ保全トラスト・ジャパン定例会参加

こんにちは、代表の緒方です。

昨日は認定NPO法人ボルネオ保全トラスト・ジャパンの定例会に参加してきました。

ボルネオ保全トラスト・ジャパンとの出会い

大学院生の頃「ボルネオ島に行って現地の様子を見てみたい!」とボルネオ保全トラスト・ジャパンのインターンシップに申し込んだことがきっかけでした。ボルネオでは、普段私たちが使っているパーム油のプランテーションがどこまでも広大に広がり、数少ない希少な野生生物が絶滅に追いやられいました。このことに大きなショックを受けた私は、これまで消費と自然破壊の関係について何も考えていなかったことに気が付き、消費と環境保全に関わる分野で何か出来ないかと模索する日々が始まりました。


出典:3分でわかるボルネオ(画像は公式ウェブサイトより引用)

定例会報告内容

マレーシアにおける政権交代と動物保護

サバ州の副首相兼新しい観光・文化・観光大臣になったクリスティーナ・リュー氏についてのお話がありました。野生生物局が観光・文化・環境省の直下にあるので、BCTJとしても新しい政権の動向を気にしていたそうです。来月は政権交代後の様子を見に、スタッフの方々がボルネオに行かれるとのことでした。

満席になった柏倉陽介氏のチャリティーイベント

「ナショナルジオグラフィック国際フォトコンテスト」自然部門入賞をはじめ多くの賞をとっているカメラマン・柏倉陽介氏による星空を撮るイベントが6月に開催され、このイベントは大盛況だったそうです。

今後もプロの方をお招きしたチャリティーイベントを積極的にやっていきたいとのことでした。


出典:[満員御礼]6/8 柏倉陽介氏の星空写真入門を開催(画像は公式ウェブサイトより引用)

来月7月は、年に1度の総会

総会では、今後の計画について話し合いや決議が行われるそうです。私も正会員として総会に参加予定です。
正会員になると、総会で議決権を持ち、組織運営の意思決定に参加できます。
会員になるにはこちら:入会する・寄付する

定例会の様子

定例会は平日夜行われていますが、「ボルネオのために何かしたい」と思って足を運ぶ人が多くみられました。今後も足を運んでいきたいと思います。

定例会にはいけなくても、どこでもいつでもできること

最後にどこにいてもボルネオのために出来ることをご紹介します。1分くらいで読めるので、もし良ければ読んでみて下さいね。


出典:ひとりひとりにできること(画像は公式ウェブサイトより引用)

  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP